スプーンでしっかり混ぜます

「飲みごたえ青汁」は苦くない!?まずはスタンダードに飲んでみた


「にが~い」「まず~い」イメージが一新!

先日、「飲みごたえ青汁」を申し込んだというコラムを書きましたが、さっそく商品が手元に届きました。

飲みごたえ青汁が到着!
飲みごたえ青汁が到着!

申し込んでから5日で届きましたよ。土日を挟んでいたので、迅速な配達といえるのではないでしょうか。
さっそく開けてみましょう。

開封!
開封!

商品は左下にあるもの。ほかにはパンフレットや飲み方のリーフレットなどが一緒に入っていました。

飲みごたえ青汁は1日3包!
飲みごたえ青汁は1日3包!

本来ならば1日3包から開始して欲しいそうです。……しかし、今回わたしはお試し10包のみを購入していますし、せっかくならばいろんな飲み方を試したいので、1包ずつ飲みたいと思います。

飲み方説明
飲み方説明

飲み方は簡単。水80ミリリットルに1~2包を入れて、かき混ぜるだけ。80ミリリットルという容量に少しびっくりしました。少ないなあと思いませんか?
これならば、味が苦手でもがんばって飲めるな……と感じました。一気飲みできる量ですよね。

まずはスタンダードに
まずはスタンダードに

さて、ではさっそくまずはスタンダードに、水に溶かして飲んでみましょう!

お水にまぜます!
お水に溶かします!

80ミリリットルの水に1包を溶かして飲んでみようと思います。

1包入れます!
1包入れます!

開封!

ここでびっくりしたのが、開けた瞬間にふわっとする香りです。
抹茶の匂いが、ふわ~っと漂ってきました。個人的に抹茶が好きなので、「おっ」とテンションが上がります。

さらさらーっと入れま
さらさらーっと入れます!

さらさらーっと入れますよ。結構、量があるように感じました。

スプーンでしっかり混ぜます
スプーンでしっかり混ぜます

スプーンでしっかり混ぜます。溶け方はどうなのかなー、ダマになったりしないのかなーと思っていましたが、冷水でもすぐに溶けきりました。

溶け方はどうなのかな?
溶け方はどうなのかな?

底から見た感じ。ダマがないことがわかりますか?

いざ飲んでみます!
いざ飲んでみます!

……ゴクゴク。

ん。んん?

全っ然、苦くない!!

わたしの青汁のイメージは、もっと青臭いものだったのですが、苦くありません。
甘いー!というわけではありません。苦味がゼロというわけではないのですが、苦さは抹茶としての苦さという印象です。
葉野菜ならではの独特な苦味や青臭さは感じませんでした。
そして、80ミリリットルに1包を入れましたが、2包入れた方が良かったかな?と感じました。1包だと、ちょっと薄めかな、という感じ。
これも、苦みが強いと1包で限界!となるはずですので、それくらい「苦くない」というわけですね。
なお、前回商品をご紹介した際、「黒糖やきな粉が入っている」と書きましたが、実際の風味に黒糖感やきな粉感は特に感じませんでした。
確かに甘味は感じるのですが、「甘い!」というほどではなかったので。……あ、ただ、きな粉はそもそも単体では甘くないものですね。
とにかく、大人には十分水に溶かすだけで飲みやすい青汁だと感じました!牛乳に入れてもおいしい気がしていますが、牛乳に入れるなら、もっと甘味が欲しくなりそうだなあ……と予想しています。
次回はアレンジした飲み方や、幼児にも飲めるのか?を試してみたいと思います!

飲みごたえ野菜青汁をポイントバックでお得に購入する



【全国送料無料!!】飲みごたえ野菜青汁

青臭さがなく、ほんのり甘みのある飲みやすい味!
初回限定お試しセットは10包入って1080円!!
バンプク会員ならさらに2,160ポイント(216円分)還元!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でbanpukujpをフォローしよう!

ovN2 ovN ovN2 ovN2 ovN2 ovN2 ovN2