【恐怖】タバコを吸うとおっぱいが小さくなる?喫煙とバストの意外な関係


妊娠中はお腹の赤ちゃんにも悪いため、自分が吸わないのはもちろんなるべくタバコの煙が多いところにはいかないように気を付けるという人は多いですよね。

ただ、妊娠前や、小さい子供のいない女性は普段の仕事のストレスなどで体に悪いと頭ではわかっているものの、ついついタバコを吸ってしまう。お酒の席ではどうしても吸ってしまう、という人も結構いるはず。喫煙女子には知ると怖くなってしまう意外な事実。実はタバコを吸っていると胸のサイズが小さくなってしまうって知っていましたか??

タバコを吸うことによる発生する悪影響って?

 

一般的に喫煙が体にもたらす悪影響としてタバコの煙に含まれるニコチンに血行阻害する働きがあり、血管が縮小し、心臓や血管など体内に悪い影響をダメージとして与えることが知られています。このため体温が低下より全身の新陳代謝が低下してしまったり、血液をドロドロに固めて動脈硬化のリスクを高める(非喫煙者の5倍以上)、また肺がん,喉頭がんなどの癌を発病するリスク(がん死亡のうち、男性で40%、女性で5%が喫煙が原因と言われています)を高めてしまうと言われています。

 喫煙者

 

タバコで胸が小さくなる?

 

女性にとってさらに恐ろしいのが、ニコチンはバストにハリをもたらす上で最も重要な女性ホルモンの分泌を低下させる働きがあり、血行の阻害による新陳代謝の低下も合わさり胸が下に垂れたりバストサイズそのものが小さくなってしまう危険性があるんですね。

 

bust

肌の弾力性の元となるエラスチンが破壊されるため、垂れたおっぱいになりたくないのであればタバコを吸ってはいけない

http://gigazine.net/news/20100225_15_breast_secret/

 

どれだけバストケア食生活に気を使っていてもタバコを吸ってしまうと根本から努力が崩されてしまいます。

さらには冷え性生理痛肩こり肌のしわやしみ、ニキビなどの吹き出物の原因にもなりえます。吸った瞬間は落ち着くような気がしますが、その代償としてもたらされる悪影響は計り知れないものがあります。

 

発がん率が高くなるというもの恐ろしいですが、胸が小さくなってしまったり、肌のハリが失われるという身近なマイナス要因も女性にはとても大きなことですよね。

 

タバコを止めることによるメリット

なかなかタバコがやめられないという人のためにタバコを止めた後にどんなメリットがもたらされるかを女性目線で纏めてみました!

1.肌のきめが整い綺麗になった

2.髪にツヤが出た

3.歯が綺麗になった。口臭がなくなった

4.部屋が綺麗になった(タバコの匂いやゴミがなくなったため)

5.食事が美味しくなった(味の違いがわかるようになった)

6.ストレスが減った

 

これまでタバコのせいで阻害されていた女性ホルモンビタミンが禁煙により正しく体にいきわたるため、美容面でのメリットが実感としてすぐに現れやすいようです。

タバコは美容を気にする女性にとってデメリットだらけ!是非禁煙をして健康な生活を取り戻しましょう!

 

禁煙している女性にこそ効果がある♪バンプク内の人気のバストアップサプリランキングはコチラ

 

【無理せず簡単】でも効果的なバストアップ方法3選

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でbanpukujpをフォローしよう!

ovN2 ovN ovN2 ovN2 ovN2 ovN2 ovN2