髪が恋するノンシリコンシャンプー「チョコレ」~使用編~


それでは前回のチョコレ注文編に引き続き、1ヶ月の使用感をレポートしていきます。

【チョコレ:1日目】チョコレが届きました。
箱を開けてまず驚いたのはしっかりした梱包と、同梱パンフレット量の少なさです。たいていのネット通販商品にはかなりかさばる分厚さのリーフレット類や注文書類がドサドサと入っているものですが、このハホニコから届いたダンボール箱の中には現品・納品書一枚・挨拶状一枚のシンプルなものでした。かえってこの潔さに好感が持てますね。エコの観点でもとても良いシステムだと思います。

チョコレが届きました

納品書もすっきりしていて解りやすい書式です。

納品書もすっきりしていて解りやすい書式です

現品はこの挨拶状と納品書の下に入っていて、透明テープでしっかり固定されていました。しかし固定用テープはボトルを破損することなくきれいに剥離することができるものでした。至れり尽くせりの細かい配慮が感じられますね。

【チョコレ:3日目】チョコレシャンプー&トリートメントのボトル。
チョコレのボトルの透明なので、中身の色がそのまま映ります。チョコレシャンプーは画像では濃い黒っぽく見えますが、実際には黒寄りのワイン色に近い色合いです。チョコレトリートメントはミルクチョコレートっぽい色ですね。

チョコレのボトルの透明なので、中身の色がそのまま映ります。

パッケージ裏面には大きく「食品ではありません」と注意書きがあります。確かに美味しそうなチョコレート・ジャムのような外観ですね。

チョコレート・ジャムのような外観

いずれにしても可愛いパッケージです。使い切ったあとのボトルにも何か入れたい気がします。せっかくパッケージのデザインが良いので、詰め替え用があると経済的で良いのにな、という気がしますね。

ちなみに底から見るとこんな感じです。

底から見るとこんな感じです

後ろ姿↓。

後ろ姿

300mlというのは想像よりも小さめですが、このくらいの大きさのほうが可愛らしいデザイン性が引き立つのかもしれません。

【チョコレ:5日目】チョコレシャンプー&トリートメントの中身を出してみました。
浴室の中はライトがオレンジ色っぽく映えるので少し解りづらいのですが、チョコレシャンプーをワンプッシュ出してみた画像です。チョコレートというより、蜂蜜っぽく見えます。テクスチャー自体もイメージより柔らかめですね。

チョコレートというより、蜂蜜っぽく見えます

少し水を含ませて泡立ててみると、こんな感じです。思いきり泡立つというほどではないですが、悪くもありません。

少し水を含ませて泡立ててみると、こんな感じです

↓チョコレシャンプーとトリートメントを並べて出してみました。実際に出してみると、意外にトリートメントの方が色濃くてテクスチャーが固めですね。

チョコレシャンプーとトリートメントを並べて出してみました

【チョコレ:10日目】チョコレの香りは……?
■チョコレ・シャンプー
チョコレートのカカオらしい香りをかなり期待していましたが、シャンプーはどちらかといえばバニラを思わせる香りでした。試しに家族二人にも嗅いでもらいましたが、やはり同意見でしたので「ほんのりチョコレートバニラの香り」というイメージが近いと思います。「甘い香り」が好きな人にはおすすめです。

■チョコレ・トリートメント
こちらはシャンプーより少しチョコレート感が強めに思えました。チョコレートというより「ココア」に近い匂いですね。

■香りの感想
香りに関しては個人的感覚差もあるかもしれません。しかし口コミを調べてみると、「とにかく香りが良い!」という感想が断トツに多く見られました。恐らくこの香りに苦手意識を持つ人はかなり少ないのではないでしょうか。

洗髪後・ドライヤー後も、ほんのりと甘い匂いがあたりへ広がります。香水よりほのかな香りなので、イヤミのない自然な女子力を引き出してくれるシャンプーといったイメージです。

【チョコレ:20日目】チョコレシャンプー&トリートメント使用のコツ。
実は最初の数回では、チョコレの洗い上がりにあまり良い印象が持てませんでした。シャンプーとトリートメントを出してみた時の手触りと香りは期待大だったのですが。実際にシャンプーを使ってみると髪が絡んでもつれてしまい、洗い上がりはキシキシします。そしてドライヤー後はパサパサに。

チョコレシャンプー&トリートメント使用のコツ

自分の髪質には相性が悪いのかもしれないとあきらめて数日間だけ一旦別のシャンプーとトリートメントを使用しましたが、「折角なのでもう少し試してみよう」と思い再チャレンジしてみました。

すると、下記のような使い方のコツが判りました。
■シャンプー前にはよく髪を濡らし、少し多めの量でしっかりホイップ泡になるまで泡立たせて洗髪する。
■トリートメントも髪全体に多めの量をなじませる。

口コミでの賛否両論は、チョコレを使う分量で明暗が分かれていたのかもしれません。

分量が少なめだったりあまり泡だたせずに流そうとしたりという時には、髪が絡まってキシキシしました。しかし心持ち多めの液量と水分量でしっかりと泡だてると、髪がもつれず洗い上げられ、ドライヤーで乾かしたときも手グシがするっと通るほどツルツルの髪になりました。

チョコレは容量が少ないからと節約してしまっては逆効果のようですね。心持ち「多めかな?」と思う分量を使って、シャンプーはよく泡だて、トリートメントはしっかり染みこませるのがコツかもしれません。

【チョコレ:30日目】最終日:チョコレの容量は意外にたっぷり。
節約してしまっていたせいか、まだ少し残っています。ボトルの高さが低く、横に伸びたデザインなので実際の容量より少なく見えてしまうのかもしれませんね。公式サイトにも特に「○日分」という表記はありませんが、毎日使っても1ヶ月分以上ありそうです。

今日で体験レポートは終了しますが、当然残り分までしっかり使い切りたいと思います。

香りが甘くて女性らしい魅力を引き出してくれる、ノンシリコンシャンプー&トリートメント・チョコレ。貴女の髪でも試してみてはいかがでしょうか。

甘い香りのノンシリコンシャンプー【チョコレ】をポイントバックでお得に購入する



甘い香りのノンシリコンシャンプー【チョコレ】

多くの女性がこよなく愛する「チョコレート」。
そんなチョコレートをモチーフにした本格シャンプー、トリートメントが登場。!!
商品購入で購入額の6%ポイント還元!

こちらの記事もいかがですか

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でbanpukujpをフォローしよう!

ovN2 ovN ovN2 ovN2 ovN2 ovN2 ovN2